沖縄医療生協現況

  • 組合員数

    98,225人

  • 出資金

    19億8,993万2千円

お知らせ

沖縄医療生協50周年記念事業のマスコットキャラクターが決まりました!

組合員からの公募とした本企画は、応募件数70件の中から、厳正なる審議の結果、メインキャラクターに「ニージー」が採用となりました。

ニージーには「頭の上に乗っているパレットで大きな画用紙いっぱいに医療生協のすてきな未来を描くことが大好き。手足は短いけれど空を飛ぶことができ、エプロンの中には聴診器と体温計が入っていて、みんなの健康も守れるように頑張るぞ!」と素敵な思いが込められています。

また、サブキャラクターには、沖縄の守り神のシーサーと虹を合わせた「せいちゃん、きょうちゃん」ほか、特別賞にクロヘイ、マール君が選ばれました。みなさんに愛される存在になるよう、今後ともよろしくお願いします。
沖縄医療生協50周年記念事業のマスコットキャラクター決定

キャラクター紹介

沖縄医療生活協働組合50周年記念イメージキャラクターのニージー

なまえ:ニージー

  • 好きな色は、虹色。
  • 頭の上のパレットで、大きな画用紙いっぱいに医療生協の素敵な未来を描くことが大好き!
  • 手足は短いけど、本当は空も飛ぶことができるよ!
  • 胸に巻いてるのは、エプロン。ピンク色の右ポケットには聴診器、青色の左ポケットには体温計が入ってる。
  • ニージーからメッセージ
    「みんなの健康を守れるように頑張るぞ!! よろしくね♪」