沖縄医療生協現況

  • 組合員数

    97,733人

  • 出資金

    19億887万1千円

認定看護師が伝える 健康に関するまめ知識認定看護師が伝える 健康に関するまめ知識

認定看護師とは?活動内容や豆知識を紹介♪

とよみ生協病院 感染管理認定看護師 嘉数 民子


現在特定されている認定看護分野

現在、沖縄医療生活協同組合には、脳卒中リハビリテーション、感染管理、糖尿病、集中ケア、皮膚・排泄ケア、慢性心不全、緩和ケア、精神看護の8分野11名の認定看護師や担当看護師が在籍しています。


認定看護師とは、日々変化する医療現場の中で働く看護師たちを専門的な知識や技能でサポートし、組織的に活動を実践する看護師です。
沖縄協同病院・中部協同病院・とよみ生協病院・協同にじクリニック・かりゆしの里の各院所や施設で「実践・指導・相談」の役割を果たし、看護ケアの広がりと質の向上のため日々活動を行っています。
認定看護師の横のつながりを図るため、認定看護師会を2ヵ月に1回開催し、各分野の活動状況を報告し、活動する中での悩みや課題も共有しています。


私は、とよみ生協病院で透析室に勤務しながら週1回の感染管理活動を行っています。とよみ生協病院の入院・外来患者様、職員を感染症から守ることをモットーに励んでいます。
医療生協だよりでは毎月、各分野で活躍する認定看護師より、活動内容・病気について・豆知識など紹介していきます。
組合員の皆様のご意見やご要望があれば、班会などでお話しをさせて頂き、活動を広げていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。