地域組合員の皆様へ 新型コロナウィルス感染症への対応について(第7報)

2020/08/12

 日頃のご奮闘に敬意を表します。
 さて、新型コロナウィルス感染症は、全国的な感染拡大の状況にあります。
 沖縄県では、独自の緊急事態宣言が発出されました。
 (期間:8月1日~8月15日)
 これに伴い、沖縄医療生協方針をお知らせ致しますので、ご理解とご協力をお願い致します。
 Withコロナの時代、新しい生活様式でいのちと健康を守りましょう。


1.病院・診療所の受診について

 受診における制限は設けておりませんが、門前確認(検温・問診等)を強化しています。
ご不便をおかけしますが、引き続きご協力をお願い致します。
 治療・検査・投薬等が必要な方は、安心してご利用ください。
尚、発熱等の風邪症状、県外からの往来者との接触のある方は、念のためお越しになる前にご連絡をお願い致します。

2.地域・組合員活動等について

 ・沖縄県緊急事態宣言に倣い、不要不急の外出は自粛をお願いします。
 ・地域活動の実施については、別紙「コロナ対策にかかる8月の地域活動について」に基づいてください。
 ・引き続き「3密」を避けるように行動しましょう。
 ・毎朝、各自で「検温」をおこない、体調不良時の外出は慎みましょう。
 ・マスク着用、手指衛生、十分な換気、等の感染対策を継続しましょう。

3.沖縄医療生協の施設利用について

 病院は面会禁止の措置中でもあり、施設借用はご遠慮ください。
 診療所については、診療所管理会へご相談ください。


2020年8月3日
沖縄医療生活協同組合
理事長 上原昌義
今月のおすすめレシピ
認定看護師が伝える 健康に関するまめ知識